院内案内

待合室

犬用と猫用を分けてある待合室となっております。テレビなども設置されており、様々な情報発信を行っております。

※受付は30分前までにお願いします。

診察室

診察室も犬用と猫用を分けてありますので、安心してご来院いただけます。
南向きの窓があるお部屋は解放感があり動物たちがリラックスできるようになっています。

検査をするための大きめの部屋もあり、さらに猫専用の落ち着きのあるお部屋も別途ございます。

入院室

犬用と猫用が分かれています。
入院中の猫にストレスになることのないよう防音対策も施されています。

隔離入院室もあり、伝染病対策もなされています。
ドックランもあり、入院中のわんちゃんの運動不足解消などに利用可能です。

ICU

手術後のリカバリー室も完備しており、酸素吸入もできる設備もございます。

手術室

レントゲン、麻酔器、内視鏡、各種モニター機器をそろえ、安全に手術が行える環境が整っております。

二階ホール

各種お教室(しつけ、はみがき、セミナーなどに使用)を行える広々としたスペースがあります。

猫の待合室・診察室リニューアル

待合室を構造から見直し、猫専用待合室に絶対わんちゃんが横切ることがないようにリフォームいたしました。

診察室も大幅にリニューアルいたしました。これまでは、他のわんちゃんの鳴き声などで落ち着かなくなっていた猫ちゃんなども、
二重サッシ、二重扉にすることにより非常に静かになり、落ち着いて診察をできるようになりました。

  • 当院の特徴
  • 院長あいさつ
  • 院内案内
  • スタッフ紹介
  • 設備紹介
ページの先頭へ